株式会社グラッドスタジオの口コミや評判

公開日:2022/01/01   最終更新日:2022/01/21

株式会社グラッドスタジオ
住所:〒210-0023 川崎市川崎区小川町18-5 レヴィール川崎 1202号
TEL:0120-994-497
営業時間:8:00~23:00
定休日:年末年始のみ

住宅の購入時に住宅診断を行うことで購入後のトラブルを防ぐことができます。また、物件の状態を知り、修繕費用や欠陥住宅でないかどうかを予測・確認しておくことにもつながります。そこで本記事では、東京を中心に住宅診断サービスを提供している株式会社グラッドスタジオの特徴について紹介しましょう。

経験豊富な一級建築士が検査を担当

物件の購入時に住宅診断を実施しておくことで、購入後のトラブルを防ぎ安心して取引を行うことにつながります。まず、住宅診断とは、住宅のことを知り尽くした住宅診断士が住宅の欠陥の有無や劣化具合、修繕の必要性などを見極めるサービスのことです。

そして、住宅診断を行っておくことでさまざまなリスク回避につながるため、最近では非常に重要視されているサービスなのです。たとえば、見た目がキレイな物件であるからといって住宅診断を実施せずに住宅を購入してしまい、後から欠陥が見つけるというケースも少なくありません。

しかし、物件の購入後に見つかってしまった欠陥は、売主・買主どちらの責任か不透明になってしまうこともあります。つまり、物件の売買時や購入後のトラブルを回避できる、物件にかかる修繕費を事前に知っておくことができるなどさまざまな点において住宅診断はメリットがあるのです。

しかし、住宅診断は依頼する業者を慎重に選択することが重要となります。なぜなら、業者によって住宅診断の精度やサービスの品質が異なり、良質な住宅診断を適正な価格で提供している業者を見極めることが重要であるからです。

そして、業者を見極めるポイントの一つとして、調査員の技術はどうかということが挙げられます。たとえば、グラッドスタジオでは住宅診断の経験豊富な一級建築士が調査を行うことを約束しています

一級建築士の資格は国土交通省から認可を受けた国家資格であり、あらゆる建造物を設計でき、建築の知識を充分に有しているということが保証できるようです。つまり、一級建築士ならではの知識と住宅診断士の経験を活かし、グラッドスタジオのスタッフにしか実現することのできない高精度の調査を提供しているのです。

床下をリアルタイム映像で確認できるからわかりやすい

従来の住宅診断は目視による調査がほとんどでした。どんなに経験豊富な担当者が調査を実施しても、目視では調査にぶれが生じてしまうことに加え、顧客に対して調査内容を写真だけでしか報告できないというデメリットがあります。

そこで、グラッドスタジオでは業界初の床下をリアルタイム映像で解説するサービスを実施しています。住宅の床下は通常であれば見ることのできない場所です。しかし、床下が浸水していたり、シロアリの被害があったり重大な不具合が生じている危険性が多い場所の一つです。

そして、従来の住宅診断では、住宅診断士が床下に入り、調査結果を写真で共有するパターンがほとんどとなります。しかし、写真では詳細な状況がわかりにくい、見たい部分を見ることができないなどの声があったため、グラッドスタジオでは、より正確かつ詳細に住宅の状態を伝えるために、リアルタイム映像で床下の状態を解説するサービスを実施しています。

顧客目線でわかりやすい調査を提供したいという思いから導入したサービスであり、顧客に寄り添ったサービスによって高い顧客満足度を実現してくれるようです。

検査後のサポートも充実

グラッドスタジオの実施している住宅診断は、調査の精度高いことに加え、検査後のサポートが充実しているという点も魅力です。一般的な住宅診断では、構造と雨水に該当する調査結果しか報告しないケースがほとんどとなります。

しかし、グラッドスタジオの住宅診断では、一般的には報告されることのない項目まで調査内容を顧客に細かく報告し、修繕の必要性やどのように修繕すべきかを的確にアドバイスしています。

さらに、住宅診断完了後はまず口頭で住宅の状態を丁寧に説明したうえで報告書を作成し、報告書の見方や内容説明までサポートしてくれるようです。そして、報告書を渡してサービスが終了するのではなく、検査後もトラブルや相談があれば一生涯サポートを行っているのです。

つまり、顧客の安心で安全な生活をサポートすることを徹底しているグラッドスタジオでは、調査完了後の丁寧なサポート体制によって顧客を支えてくれます。さらに、住宅診断を通じて修繕が必要な場合は、施工業者や仲介業者へ工事内容や見積もりを交渉するサポートにも対応しています。

 

グラッドスタジオの住宅診断は、住宅のことを知り尽くした一級建築士が調査を実施しているようです。そのため、常に精度の高い調査を実現し、調査後には第三者の立場から的確なアドバイスを提供しています。

また、顧客目線でわかりやすい調査を実施するために、業界初の床下をリアルタイム映像で解説するサービスを行ったり、検査完了後の丁寧なアフターサービスを提供したりしていることもグラッドスタジオの特徴です。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

狭小地に建てる3階建ての住宅は、生活しづらいイメージがあるかもしれません。しかし、同じ敷地の広さで2階建てと比べると低コストで充分な生活空間を確保できます。住宅診断の観点から見ると、3階建て

続きを読む

床下は普段は目の届かない場所であるため、変化に気がつかず、劣化が進行しやすい場所です。しかし、床下は建物全体の強度を支える重要な部分でもあります。そのため、床下にトラブルが生じれば、なるべく

続きを読む

近年、リフォーム時のトラブル件数は年々増加しています。そんなトラブルを回避するのに役立つのが、ホームインスペクションとも呼ばれる住宅診断です。住宅診断では、住宅診断士が第三者的な立場から、住

続きを読む

人生の中でも大きな買い物になるマイホーム。住宅診断を依頼すれば安心して暮らしていくことができますが、将来のことを考えると費用はかけたくないと躊躇してしまうかもしれません。「自分で検査できるな

続きを読む

新築住宅に付いてくる瑕疵保険ですが、基本的に期限は「最長10年間」と定められていることが多いようです。しかし、一生暮らすマイホームですから、10年経った後はどうすればよいのか不安になりますよ

続きを読む

中古住宅の購入を考えた時に住宅診断を依頼しようとしたら、「瑕疵担保責任があるから住宅診断をしなくても大丈夫」と不動産業者から断られることがあるようです。果たして、本当に瑕疵担保責任のある家は

続きを読む

中古住宅を購入の際には、事前に必ず住宅診断(ホームインスペクション)を受けているかどうかの説明を受けることになっています。とはいえ住宅診断という言葉の認知度はまだ低く「本当に必要なのか」と疑

続きを読む

日本でも広がりつつある住宅診断は、不動産の買主だけでなく売主にとってもメリットがあるサービスです。にもかかわらず、二の足を踏みたがるケースも見られるもの。とくに中古住宅の売買で、住宅診断を拒

続きを読む

新築よりお値打ち価格で手を出しやすかったり、土地から探さなくてもよかったりすることから、お得感が強い中古住宅。ところが「買ってしばらくしたら、こんなトラブルが…」といった、中古住宅ならではの

続きを読む

住宅診断は住宅診断士が、家の欠陥や劣化を客観的に評価するサービスのことです。ホームインスペクションとも呼ばれる住宅診断は、アメリカなどでは一般的に利用されているもので、近年日本でも注目が高ま

続きを読む